ミニルーレットに騙されていた話

基礎知識
01 /13 2017
プレイテック系カジノにあるミニルーレットご存知ですか?

通常のルーレットは、
アメリカンルーレット
ame_rou.jpg
0と00がある。ハウスエッジは5.26%(プレイヤーに不利。カジノ側が無知なプレイヤーから搾り取るため?)

ヨーロピアンルーレット
europ_rou.jpg
0がある。ハウスエッジは2.7%


フレンチルーレット
frenchi_rou.jpg
0がある。ハウスエッジは2.7%
最も有利な賭け方をした場合1.35%※アンプリゾンルール
※2倍配当のベット、赤黒etc...のとき0が出ると、賭け金の半分を次回のベットのに保留。






そして、
ミニルーレット
mini-r.jpg



なんと穴が13箇所しかありません(゚∀゚)これなら当たりそう!
と思ったあなた(実は管理人も..)間違いです。


ハウスエッジ7.7%の極悪仕様でしたΨ(`∀´)Ψケケケ


それもそのはず。ヨーロピアン・フレンチルーレットと比べて穴が24個少ないのに、0の数が一緒なんですもん。



アメリカンルーレットをやってる人を見て、「無知だなぁ」なんて思っていた管理人が一番無知でした。
友人に「当たりやすいよ(*´ω`)┛」なんて言ってました...ハズカシイ


しかし、ミニルーレットヘルプに以下の一文を発見!

hanbun.jpg
0に入った場合、賭け額の半分が戻る?

密かにアンプリゾンルール採用w

だからと言って勝てるわけでは無い。

ミニルーレット。やっちゃダメ絶対!
スポンサーサイト

オンラインカジノプレイヤー逮捕事件【不起訴】

基礎知識
01 /10 2017
オンラインカジノプレイヤーにとって衝撃が走った2016年の

プレイヤー逮捕事件
kyoutoshinbun.jpg
京都新聞より引用

3名の方が逮捕され、うち2名が略式起訴されていました。
残りの1名はどうなったかについての報道は無く、気になっていたところでした。

実は残りの1名は略式起訴の打診に応じず、争っていたようです。

その結果【不起訴】となりました!

賭博罪専門の弁護士 津田先生のブログで詳細が語られています。
不起訴の勝ち取りーオンラインカジノプレイヤーの件

一部引用させていただきます。
本日時点において,オンラインカジノプレイヤーが対象となった賭博罪被疑事件で争った案件は国内でただひとつであり,そのひとつは,不起訴となった。

詳しくは津田先生のブログをご覧ください。


オンラインカジノについて、1つの結果が出たととらえて良いと思います。
IR推進法(カジノ法案)も成立しました。今後、きちんとした法整備をしていただきたいものです。


ただ1つだけ納得がいかない点があります。
オンラインカジノプレイヤー逮捕の時は大々的に実名報道したのに対し、今回の【不起訴】の結果が全く報道されていない事です。

逮捕時のニュースしか知らない人にとっては、オンラインカジノは『悪』というイメージしか残りません。(世間では、逮捕=犯罪者ですから...)報道はフェアにしてほしいものです。


ボーナス利用時のベット額制限

基礎知識
01 /05 2017
ボーナス利用時のベット額には制限があります。
カジノ毎に異なりますので、利用規約をしっかりと把握することが大切です。

例えば32Redカジノで$100初回入金したとします。
・初回入金$100に実質160%ボーナス加算($20毎に$32ボーナス)=$260でゲームスタート

$10ベットでスロットをプレイして大勝!

32Redの規約を確認すると、6.25チップを超えてはならないとあります。
よって規約違反となり、勝利金の引き出しは不可能になります。
ボーナスは"規約に同意"して貰っていますので、知らなかったは通じません。

※間違って(ミスクリック等)制限額を超えてしまった場合は一旦プレイを中止して、即サポートに連絡してください。

知らずにプレイしてがっかりしないよう、各カジノ毎のベット額制限を確認していきましょう。

veralogo_1.jpg
ベラジョン
ご利用規約
♠ 1回の賭けが、スロットで$6.25以上、もしくはテーブルゲームで$25以上である場合や、高額(ボーナス残金30%以上)のボーナスを使ったベットパターン



kajita.jpg
カジ旅
カジノボーナス規定
ボーナスマネーを含めた最大許容賭け金は$5となり、それ以上の高額賭け金での勝利は除去されかねます。



32r.gif
32Red
ボーナスバランス条件
最低賭け条件を満足するまで、1回に賭ける額が6.25チップ(または相応の金額)を超えてはなりません。 この規則では、賭けは、テーブルゲームではルーレットスピン1回またはディーラによるカード配布1回、ビデオポーカーまたはパワーポーカーゲーム(マルチハンド・プレイゲームを含む)のカード配布1回と定義されています。



jpc320.jpg
ジャックポットシティ
条件と規約
5.8.5 The maximum bet while a bonus is actively being played through is €8 per round and 50c per line. Failure to follow this condition may result in forfeiting any winnings

5.8.5ボーナスを積極的にプレイしている最中の賭け金は、1ラウンドあたり8ユーロ、1ラインにつき50cです。この条件に違反すると、賞金を失うことになります



1809.png
ネットベット
利用規約
ボーナスにおけるプレイスルーの条件が満たされるまでは、プレイヤーの残高(ボーナス額を含む)と同額、またはその30%以上の金額によるシングルベットもこれに含まれ、またこれに限らず、プレイスルーの条件に対する不規則なゲームプレイと認識される可能性があります。



w88_logo1.jpg
W88
ベット額についての記載なし?確認中...



wjc320.jpg
ワイルドジャングルカジノ
ベット額についての記載なし?確認中...



規約は変わる可能性があります。ボーナスを貰ってプレイする際は、ベット額の制限に気をつけましょう。


ビデオスロットのペイアウト

基礎知識
01 /04 2017
slo_img2.jpg
現役オンラインカジノプレイヤーも、これからプレイしてみたいと思っている方々も、実際のオンラインカジノにあるビデオスロットのペイアウト率はどのくらいか気になるものと思います。
いくつか例をあげてみます。

プレインゴー
Wizard of jems
96pay.jpg

NETENT
スターバースト
stbreturn.jpg

プレイテック
フルーツマニア(ジャックポットマシン)
frmania.jpg


各機種ごとのペイアウト率は、ヘルプやソフトウェアプロバイダのサイト等で必ず公表されています。



パチスロのアイムジャグラーと比較してみると
設定1 : 95.85%
設定2 : 96.7%
設定3 : 98.71%
設定4 : 100.8%
設定5 : 102.8%
設定6 : 105.16%
設定1~2と同等となります。
ジャグラーピエロ
『僕よりもペイアウト低いの?べぇ~』


この数値だけ見ると、絶対に勝てないと感じます。
それもそのはず、そもそもカジノには長い目で見てペイアウトが100%を超えるゲームが無いのです。

ただし、オンラインカジノのスロットには、パチスロ(5号機)のように出玉率規制(400Gで300%未満、6000Gで150%未満という制約)は無く、当選金額に上限はありません。
確率は非常に薄いですが、巨額のジャックポットを獲得できる可能性もあります。

ワイルドジャングルカジノジャックポットニュース
wjcjackpot.png
$2.25ベットで6万5千ドル超とは凄い!


ZIPANG CASINOのtwitterでは、好調だった機種の1日単位のペイアウトを公表しています。
1. Secrets of the Amazon  220.1%
2. Captain's Treasure Pro  146.3%
3. Buffalo Blitz  133.3%
例:1月3日twitterより引用

今は亡きDREAMCASINOでは不調台のペイアウトも公表していました。
ほとんどが80%台だったと記憶しています。

1日単位で見ると、結構なばらつきが生じている事がわかります。

ketsuron01.jpg

結論:個人レベルでは一生かかっても理論値通りにはならない

もちろん常にペイアウト率が高いマシンを打った方が有利です。
ですが、個人レベルでは公表されている数字に落ち着くことは無いでしょう。

カジノ全体で見れば、大数の法則によって本来のペイアウトである93~98%に落ち着いていくはずです。
※大数の法則

オンラインカジノのスロットは、【理論上】勝てるとは言えません。しかし、オンラインカジノの特徴である"ボーナス"とカジノのサービスである"フリースピン"を利用すれば、ジャックポットの夢を見ながら十分楽しめるのではないでしょうか。

ペイアウト率については、オンラインカジノ界の凄腕プレイヤーKens様サイトにて詳しく解説されています。
オンラインカジノフリータイム ペイアウト率とは?




管理人:パセリ

オンラインカジノ歴5年目に突入!オンラインカジノのスロットをこよなく愛しています。もちろんパチンコ・パチスロも大好き。

RSSを購読する このエントリーをはてなブックマークに追加