スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャンブル国勢調査

そのほか
12 /26 2016
オンラインカジノのプレイ人口ってどのくらい?

自分の周りでは誰もやっていない...そんな方も多いのではないでしょうか。様々なソースを元に、日本のオンラインカジノプレイ人口を調査してみます。
「オンラインカジノ 人口」でググってみると...

・100万人以上と推測されている
・2002年で50万人以上と言われる
・2004年の段階で既に50万人に達していると言われているようです
・60万人位だと言われています
・100万人を超えていると言われる
・既に100万人を超えています
・産経新聞やNHKで紹介された情報によると、300万名以上とも2008年の時点では言われています
・当ブログのオンラインカジノの歴史でも40万人と書いてます。(他サイトを参考にしてます)

「と言われている」、「位」といった全く信憑性のないデータばかりでした。

もう少し信用できるデータを探していたところ、産経新聞の記事から具体的なデータが見つかりました。
ドリームカジノは24年11月にオープンしたとみられ、会員数は約9500人、賭け金の総額は約19億2600万円に上るという。

他にも千葉日報のNetBanq事件に触れた記事
ほぼ全国の客約1600人に約23億2800万円を賭けさせ...

具体的な数になると、数字はグッと減りました。ドリームカジノで約9500人ですか。もう無くなってしまいましたが、24年スタートでそのくらいの数とすると、老舗のジパングカジノや、ジャックポットシティなどはもっと多いと思われます。
ほとんどのプレイヤーは、複数のカジノに登録していると推測されます。延べ人数にすれば結構な会員数になるかと思いますが、純粋なプレイ人口は数万人と言うところでは無いでしょうか?

アクティブユーザー数が数十万人というのは盛り過ぎな気がします(´・ω・)

最近かなり冷え込んでいると感じるパチンコ人口はどうでしょうか?レジャー白書によると
2015年のパチンコ参加人口は前年比80万人減の1070万人となった。
近頃めっきりパチンカーが減った事が実感できますが、それでも1000万人は超えているんですね。

競馬はどうでしょうか?
100万~800万人、PAT会員数300万人?GⅠ開催日は15万人が来場?
データにばらつきがありました。具体的なソースが見つけられませんでした。しかし、競馬ファンは体感的にも多いです。

麻雀人口は?レジャー白書によると
2015年のパチンコ参加人口は前年比270万人減の600万人。
結構いますね。それほど雀荘がにぎわっているようには感じられませんが...ただ、オンライン麻雀などは結構なプレイヤーがいますね。

かなりアバウトな数字となってしまいました。他のギャンブルに比べ日本のオンラインカジノ人口はまだまだ少ない事がわかりました。今後は日本人限定プロモーションやトーナメントにどのくらいエントリー(出場)しているか?などのデータも収集してみます。

オンラインカジノがもっとメジャーな存在になり、いつか正確な人口が公表される日を期待しています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人:パセリ

オンラインカジノ歴5年目に突入!オンラインカジノのスロットをこよなく愛しています。もちろんパチンコ・パチスロも大好き。

RSSを購読する このエントリーをはてなブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。